ラジオやCS放送で、LFJ2016のさまざまな特別番組が放送されます。演奏楽曲のオンエアはもちろん、専門家の詳しい解説やLFJ発祥のナントのレポートなど、これらを視聴しておけば「ナチュール」を一層楽しめること間違いナシ! どうぞお楽しみください。

OTTAVA

ルネ・マルタンが「LFJの相棒」と呼んでくれているコンテンポラリー・クラシック・ステーションOTTAVA。日本でただひとつ、24時間クラシックが楽しめるラジオステーションです。今年は音楽祭の1か月前から、カウントダウン番組をスタート! 最新情報やおすすめのコンサートなどを連日生放送でお伝えしていきます。

PrimeSeat/OTTAVA Liberta ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016カウントダウン(仮)

放送日時 2016年4月4日(月)~5月2日(水)の平日15:30~15:45(全23回予定)
出演 本田聖嗣(月~水担当)林田直樹(木~金担当)
内容 パリが第2の故郷というピアニスト本田聖嗣と、今年もナントのLFJを取材した音楽ジャーナリスト林田直樹がお送りするカウントダウン番組。毎日生放送で最新情報をどんどんお伝えしていきます。チケットの最新情報や、コンサート以外の「お楽しみ」ももれなくご紹介!出演アーティストの演奏楽曲も、連日お聴きいただけます。

TOKYO FM

URL:http://www.tfm.co.jp/

クラシック音楽が音楽ステーションの原点にあるTOKYO FM が、今年もLFJの特集番組をオンエア。クラシックビギナーにも親しみがわくエピソードや演奏予定の楽曲も紹介しながら、リクエストも募集。「ナチュール」を考えるリスナー参加型番組をお送りします。

TOKYO FM SUNDAY SPECIAL「ガイド・フォー・ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016」

放送日時 2016年3月20日(日)19:00~19:55
出演 小山ジャネット愛子、奥田佳道
内容 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016を徹底ガイド。音楽評論家の奥田佳道さんを招いて膨大なプログラムを分かりやすく解説、音楽祭の聴きどころを紹介します。番組恒例のLFJのテーマで募ったリクエスト曲の集計も発表します。
番組URL http://www.tfm.co.jp/lfj/

ミュージックバード

URL:http://musicbird.jp/

TOKYO FMグループの衛星デジタルラジオ局ミュージックバードでは、THE CLASSICチャンネルにおいてラ・フォル・ジュルネ2016の予習プログラムを12時間にわたり編成します。※放送を聴くには、専用のチューナー、アンテナの設置が必要です。

今年の聴きどころはこれだ!〜ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2016「la nature ナチュール - 自然と音楽」予習編

放送日時 2016年4月3日(日)、10日(日)16:00~22:00
※再放送=4月9日(土)、 16日(土)12:00~18:00
出演 山崎浩太郎
内容 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016のテーマと公演プログラムに沿って、注目アーティスト、演奏会の聴きどころをお伝えします。

クラシカ・ジャパン

URL:http://www.classica-jp.com/

クラシック音楽専門TVチャンネル「クラシカ・ジャパン」では、4月に「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016」開幕直前特集を放送。LFJの魅力、今年の「ナチュール」の見どころと内容、そしてGWの風物詩LFJの雰囲気が全て、お茶の間のテレビで目と耳で理解できる開幕直前特集です。

クラシカ・音楽人〈びと〉「ルネ・マルタン~ラ・フォル・ジュルネと共に」

放送日時 4月2日(土)20:30~21:00 ※再放送あり
内容 音楽に身も心も捧げる話題の音楽人に独自の視点で切り込むインタビュー番組。4月はLFJアーティスティック・ディレクターのルネ・マルタン。音楽祭創設のきっかけや革命的コンセプトの数々、今年のテーマの特徴、そして私たちにとっての音楽の力。その一言一言からLFJの本当の意義が見えてきます。

「ラ・フォル・ジュルネ・ド・ナント2016」レポート

放送日時 4月2日(土)21:00~21:30 ※再放送あり
内容 ナントの勅令で知られる古都ナントの賑わい、メイン会場となるシテ・デ・コングレの観客の熱気と興奮、慌しい舞台裏の様子など、「ラ・フォル・ジュルネ」ならではの臨場感を余すところなくお伝えします。もちろんコンサートや来日アーティストのコメントも紹介。

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2015」ハイライト~クラシック新時代スペシャル~

放送日時 4月9日(土)20:30~21:00 ※再放送あり
内容 前夜祭の「ハレルヤコーラス」からファイナルコンサートまで、「PASSION(パシオン)」をテーマに展開されたLFJ2015の模様。0歳児から大人まで、家族や友人、恋人たちで思い思いに音楽を楽しむ観客の様子など、東京の音楽祭の雰囲気が一目瞭然です。

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016」事前予習番組が続々登場!

現代の作曲家マックス・リヒターのリコンポーズ版「四季」(番組名:ポスト・クラシカル「ヴィヴァルディの四季」/放送日時:4月16日(土)24:10~25:00 ※再放送あり)、ベートーヴェン「田園」「テンペスト」「月光」「春」、チャイコフスキー「冬の日の幻想」、ブラームス「雨の歌」、ドビュッシー「海」、ドヴォルザーク「新世界より」、ボリス・ベレゾフスキーのリサイタルなど、今年の演目や注目アーティストの番組がさまざまな時間でお楽しみいただけます。

スマホでUSEN

URL:http://smart.usen.com/

スマホ向け音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」では、「ラ・フォル・ジュルネ2016 関連特集」チャンネルを期間限定で開設!幅広いリスナーがLFJと出会うきっかけをご提供するほか、音楽祭を楽しむファンも様々な作品がキャッチアップできる専門チャンネルです。

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016 関連特集」(仮)

放送日時 2016年4月15日(金)12:00~(配信開始予定)
内容 24時間いつでも、どこでも「ラ・フォル・ジュルネ」を体感!今年の東京公演で楽しめる作品の数々をノンストップでお届けします。エキサイティングなクラシックの祭典を、さらに楽しむ音楽ツールとして、生活スタイル・シーンに合わせてお楽しみください。