ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016「la nature ナチュール」が遂に終了しました。
ホールAで行われた熱狂のファイナルコンサートのあとは、毎年恒例のフェアウェルパーティが開催されました。

まずは我らがムッシュー・ルネ・マルタンから、演奏者並びにスタッフへの心からの感謝の言葉が述べられます。

CIMG6247.JPG


本当に素晴らしい人々の力が集まることで、熱狂の音楽祭の大成功に結びついているのだな・・・ということを改めて実感いたします。

東京国際フォーラムの上垣智則取締役も会の成功をとてもお喜びでした。

CIMG6251.JPG


あれだけの素晴らしい公演を同時進行でいくつも開催できるのは、東京国際フォーラムならでは!
いつも本当に最高の環境をご提供頂きありがとうございます!!

そして最後にお話なさったのは、感動的な演奏を届けてくれるアーティストを招聘、マネージメントしてくださっている「KAJIMOTO」の
代表取締役社長、梶本眞秀氏。

CIMG6255.JPG

「今、世界はテロなど、かなりネガティヴな状況に陥っている。
しかし、それでも音楽がそうした状況を変えていける力があると信じています」と、熱いメッセージを語って下さりました。

感動と音楽をできること、聴けることの喜びを噛みしめながら、
笑顔で乾杯!!!

CIMG6257.JPG

CIMG6258.JPG

さあ、いよいよパーティのはじまりです!!