チケット購入

4月21日(木)から、会期直前・会期中のシフトとして、チケットの販売方法が変更になります。※4月21日(木)以前のチケット販売方法はこちら

チケットトピックス

  • 4月21日(木)からは、会期直前・会期中のシフトとして、チケットの販売方法が変更になります。ご購入の際はご注意ください。(2016年4月18日) 4月21日(木)からチケットの販売は、東京国際フォーラム、チケットぴあ、会場発券サービス「すいすいチケット」でのお取り扱いとなります。また、日比谷野音でも、5月4日(水・祝)・5日(木・祝)はチケットを販売いたします。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 「当日U-25割引」実施決定!~25歳以下の方には当日券を半額でご提供~(2016年4月1日) 5月3日(火・祝)から5日(木・祝)の会期中限定!25歳以下の方は公演当日に残席がある公演のチケットを半額でお求めいただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 追加公演「『夜』にちなんだ作品を集めて」を発表!4月9日(土)からチケット販売開始!(2016年4月1日) リサイタルが瞬く間に完売となったアーティストたちによる追加公演「『夜』にちなんだ作品を集めて」が決定しました。ルネ・マルタンからのスペシャル・プレゼント「ニュイ・ブランシュ(白夜)」をお楽しみください。公演の詳細はこちら。チケットの販売は4月9日(土)からです。
  • 聴覚だけで自然音を楽しむ「耳のためのシネマ」開催決定!4月9日(土)からチケット販売開始!(2016年4月1日) フランスの自然音採集家・ボリス・ジョリヴェが世界中で採集した音を、アイマスクで視覚を閉ざして聴覚だけで楽しむ刺激的なプログラム。氷が溶ける音や蜘蛛の足音などの自然音がイマジネーションを刺激する前代未聞の体験は、ナントでも大好評を博しました。チケットの販売は4月9日(土)から。詳細は4月8日(金)に公式サイトで発表します。
  • 手数料ナシで並ばず買える会場発券サービス「すいすいチケット」の販売を4月9日(土)10:00から開始します!(2016年4月1日) 詳しくはこちら
  • ホールA、B7、Cなど、大きなホールの公演チケットが、お求めやすい価格になりました!(2016年2月15日) 例えば、ホールA公演 S席のチケット料金は2,800円より。席種もS席、A席(1,500円)の2種類でシンプルになりました。ホールB7、ホールCは、ほとんどの公演が2,800円です。お友達やご家族と、もっと気軽に良質な音楽を楽しんでいただけたら…。そんな気持ちを込めての見直しです。
  • 日比谷野音公演は指定席2,200円/自由席2,000円で、リーズナブルにご提供!(2016年2月15日) 屋外の開放的な雰囲気に包まれて、ピクニック気分で良質な音楽を。ラ・フォル・ジュルネは、お友達やご家族と過ごす思い出深い休日のスタイルを応援します。
    • ※日比谷野音(日比谷公園大音楽堂)の公演は、天候により中止または内容の変更をする場合があります。その際のご案内・対応は、LFJ音楽祭公式サイトにてお知らせいたします。
    • ※日比谷野音(日比谷公園大音楽堂)の客席には、屋根はありませんのでかっぱなどの雨具はお客様にてご準備ください。客席での傘のご利用はご遠慮ください。
  • 熱狂の日フレンズ先行販売は、従来チケット1枚ごとに必要だったシステム利用料216円が無料に!(2016年2月15日) 最速でおトクにチケットをお求めいただけるチャンスです。良い席はお早めに!
    • ※2016年のフレンズ先行販売は終了しました。
    • ※熱狂の日フレンズ先行販売は、熱狂の日フレンズに登録されている方を対象としたチケットの販売です。熱狂の日フレンズのご登録は無料。ご登録はこちらから
    • ※発券手数料は1枚あたり108円お支払いいただきます。

チケット発売予定

熱狂の日フレンズ先行抽選販売

熱狂の日フレンズに登録されている方を対象とした、先行販売サイトでの抽選販売です。

2月19日(金)11:00から
2月25日(木)23:59まで

熱狂の日フレンズの登録はこちら

熱狂の日フレンズ先行先着販売

熱狂の日フレンズに登録されている方を対象とした、先行販売サイト・電話・店頭での先着販売です。

2月27日(土)10:00から
3月6日(日) 23:59まで

熱狂の日フレンズの登録はこちら

一般販売

すべてのお客様を対象とした、東京国際フォーラムと指定プレイガイド各社での先着販売です。

3月19日(土)10:00から
5月5日(木・祝)21:45まで

※東京国際フォーラム地上広場ボックスオフィスは、3月20日(日)11:00から。
※4月下旬からはチケット取扱箇所が変更になる予定です。