ラ・フォル・ジュルネは、お子さま大歓迎。クラシックコンサートに参加できるのは、小学生以上というのが一般的ですが、ラ・フォル・ジュルネは初開催の2005年から、幼いうちに本物の音楽に触れてほしいという想いでお子さまにも門戸を開いています。どうぞ、お子さま連れでお越しください。

0歳からのコンサート

恒例の「0歳からのコンサート」を今年も開催。0歳からご入場いただける公演で、音楽祭の3日間、毎朝10:00からホールAで行われます。5月4日はチャイコフスキーの優雅なバレエ音楽と華やかなポロネーズを、5月5日・6日は民族音楽から影響を受けたブラームス、グリーグ、ドヴォルザークの異国情緒あふれる舞曲をお楽しみください。オーケストラの豊かな音色に包まれながら、親子で体を動かし、リズムを感じて、耳と体でクラシック音楽を楽しむコンサートです!ベビーカーでホールAにお越しください。

公演詳細はこちら
5月4日(木・祝)「公演番号111
5月5日(金・祝)「公演番号211
5月6日(土)  「公演番号311

※「0歳からのコンサート」は18歳以上の保護者1名につき、2歳以下のお子様1名まで保護者のひざ上で無料にてご鑑賞いただけます。

日中の公演は3歳以上のお子さまも入場可

18:30より前に開演する日中の公演は、3歳以上のお子さまもすべてご入場いただけます。お子さまと一緒の鑑賞は、大人に混じってマナーを学ぶいい機会でもあります。周囲に迷惑をかけないよう鑑賞マナーを守って、お子さまの“コンサートデビュー”をよい思い出にしてあげてください。

  • タイムテーブルには「小学校低学年以上のお子さまと一緒に聴くのにオススメの公演」に デビューアイコン のマークを付けています。お子さまと一緒に聴く公演選びの参考にしてください。

ホールAは500円引き、他ホールは300円引きの「こども割引」

ラ・フォル・ジュルネは、お子さまが本物の音楽に触れる機会を料金でも応援。3歳から小学生までのお子さまには「こども割引」を適用。ホールAの全公演は500円引き、ホールA以外の全公演は300円引きでチケットを販売します。インターネット/電話(音声自動応答)/コンビニの店頭端末では、「こどもチケット」を選択。店頭販売/電話(オペレーター対応)では、「こどもチケット」購入の旨をお伝えください。

「こどもたちの音楽アトリエ」など、イベントも充実

有料公演のほかにも、お子さまが音楽と触れ合える場をご用意しています。「こどもたちの音楽アトリエ」は、音楽を五感で楽しむお子さま向けプログラム。有料公演のチケットまたは半券を持って、ホールEにお越しください。ひと休みしたくなったら、地上広場のネオ屋台村へどうぞ。開放感たっぷりの屋外で世界のグルメが楽しめます。館内には多彩なレストランもあります。

詳細はこちら「こどもたちの音楽アトリエ

お子さま連れの保護者の方へのインフォメーション

  • オムツ交換をするには?

    館内各所にオムツ交換ができる多目的トイレをご用意しております。多目的トイレの場所がわからない場合は、お近くのスタッフにお尋ねください。 また、「0歳からのコンサート」の開場・開演時間中は、ホールAの2階ロビーにオムツ交換スペースをご用意いたします。

  • 授乳をするには?

    館内3箇所に授乳室をご用意しております。

    • ホールA 1階ロビー
    • ホールEロビー(ご利用には有料公演のチケットまたは半券が必要になります)
    • ガラス棟地下1階CAFE LEXCEL隣(ご利用の際、鍵を貸出しいたしますので、ガラス棟1階 総合案内所にお立ち寄りください)
  • 託児サービスを利用したい!

    有料公演を鑑賞される間、お子様をお預かりする託児サービスを音楽祭の会期中 9:00~21:00 まで実施します。

    [お申込み・お問合せ]
    アルファコーポレーション TEL:0120-086-720(平日9:30~17:30)
    ※3月21日(火)より受付開始(有料・要予約/有料公演のチケットを購入された方が対象です)
  • 迷子になった時には?

    まずは、お近くのスタッフにお知らせください。ガラス棟地下1階「LFJインフォメーション」でも承ります。