アーティストから探す リシャール・ガリアーノ六重奏団

著名なアコーディオン/バンドネオン奏者・作曲家のガリアーノを中心に結成。アコーディオン奏者を父にもち、ニース音楽院で作曲やトロンボーンを学んだガリアーノは、1980年のピアソラとの出会いをきっかけに、アルゼンチン・タンゴを刷新した彼の功績にならい、フランス新世代のアコーディオン音楽を追求している。

リシャール・ガリアーノ六重奏団

メンバー

リシャール・ガリアーノ (アコーディオン、アコーディナ)
ジャン=マルク・フィリップ=ヴァルジャベディアン (ヴァイオリン)
サスキア・ルティエク (ヴァイオリン)
ジャン・ポール・ミナリ=ベラ (ヴィオラ)
グザヴィエ・フィリップ (チェロ)
シルヴァン・ル・プロヴォスト (コントラバス)

公演情報

公演番号 : 145

5月4日(木・祝) 17:45~18:30

ホールC販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名ピアソラ:「ブエノスアイレスの四季」から ブエノスアイレスの秋、ブエノスアイレスの春
ピアソラ:オブリビオン
ハチャトゥリアン:剣の舞
ヨハン・セバスティアン・バッハ:ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 BWV1060
ヴィヴァルディ:「四季」から 冬、夏
出演者リシャール・ガリアーノ六重奏団

※3歳以上入場可

0歳からのコンサート

曲名【テンベンベの演奏曲目】
グアビーナ──ガジャルダ・ナポリターナ──エル・ハラベ・ロコ
ベレス民謡/アントニオ・バレンテ──ソン・ハローチョ(ベラクルス地方のソン)

【リシャール・ガリアーノ六重奏団の演奏曲目】
ガリアーノ:マルゴーのワルツ、クロードのためのタンゴ

【ウラル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏曲目】
マルケス:ダンソン第2番
マルケス:コンガ・デル・フエゴ
バーンスタイン:「ウエストサイド物語」から マンボ
出演者テンベンベ
リシャール・ガリアーノ六重奏団
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス

◎1日パスポート券対象公演

※6歳以上入場可

公演番号 : 245

5月5日(金・祝) 17:00~17:55

ホールC

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名ガリアーノ:フランス小組曲、オパール協奏曲(第2・3楽章)
ピアソラ:甦る愛、鮫
ガリアーノ:「コントラスト」から ミロンガ
ガリアーノ:マルゴーのワルツ、クロードのためのタンゴ
出演者リシャール・ガリアーノ六重奏団

※3歳以上入場可

公演番号 : 322

5月6日(土) 12:00~12:55

ホールB7販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名ガリアーノ:フランス小組曲、オパール協奏曲(第2・3楽章)
ピアソラ:甦る愛、鮫
ガリアーノ:「コントラスト」から ミロンガ
ガリアーノ:マルゴーのワルツ、クロードのためのタンゴ
出演者リシャール・ガリアーノ六重奏団

※3歳以上入場可