アーティストから探す シモーネ・ルビノ(パーカッション)

2014年ミュンヘン国際コンクール優勝。2016年ヤング・アーティスト・アワード受賞。ソヒエフ指揮ウィーン・フィルとの共演で、ルツェルン・フェスティバルにてタン・ドゥンのマリンバ協奏曲「Tears of Nature」を演奏。2017年には、メータ指揮フィレンツェ五月音楽祭管との共演を予定。

シモーネ・ルビノ(パーカッション)

公演情報

公演番号 : 346

5月6日(土) 20:45~21:30

ホールC

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名「一番太鼓」(独奏:林英哲)
林英哲:三つ舞(独奏:林英哲)
ゲラシメス:アスヴェンチュラス(独奏:シモーネ・ルビノ)
カンジェロージ:バッド・タッチ(独奏:シモーネ・ルビノ)
クセナキス:ルボンB(独奏:シモーネ・ルビノ)
水野修孝:交響的変容 第3部「ビートリズムの変容」から 鼓動
出演者林英哲
シモーネ・ルビノ(パーカッション)

※6歳以上入場可