アーティストから探す テンベンベ

1995年、メキシコ国立自治大学の研究プロジェクトをきっかけに結成。当初は先住民やヒスパニックの音楽から影響を受けた民俗音楽「ソン・ハローチョ」のルーツを探る試みだった。以来、バロック・ギターを用いながら、バロック音楽と、メキシコ・南米の民俗音楽の融合をはかる独創的なアプローチで注目を集めている。

テンベンベ

メンバー

アダ・コロネル(歌、ボンボ・アンディーノ、ダンス)
ウリセス・マルティネス (ヴァイオリン、歌)
レオポルド・ノボア (マリンボル、ティプレ、ソンギター)
エンリケ・バロナ (ギター、ウアパンゲラ、ハラナ、キハーダ)
エロイ・クルス (バロックギター)

公演情報

公演番号 : 132

“ファンダンゴ・バロック”

5月4日(木・祝) 12:15~13:00

ホールB5販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名騎士──ネグリートス
バイレ・デル・チモ──バイレ・デ・エスパーダス(剣の踊り)──ハラベ
クンベエス──シェリート・リンド
サランベケス──アグアニエベ(「ブスカピエス」のフィナーレつき)
フォリア(またはジグ)──アランカサカテ
グアビーナ──ガジャルダ・ナポリターナ──エル・ハラベ・ロコ
ランチャス・パラ・バイラール(踊りのためのランチャ)──松の根元で
ファンダンゴ──ファンダンギート
カナリオス──イグアナ
出演者テンベンベ

※3歳以上入場可

0歳からのコンサート

曲名【テンベンベの演奏曲目】
グアビーナ──ガジャルダ・ナポリターナ──エル・ハラベ・ロコ
ベレス民謡/アントニオ・バレンテ──ソン・ハローチョ(ベラクルス地方のソン)

【リシャール・ガリアーノ六重奏団の演奏曲目】
ガリアーノ:マルゴーのワルツ、クロードのためのタンゴ

【ウラル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏曲目】
マルケス:ダンソン第2番
マルケス:コンガ・デル・フエゴ
バーンスタイン:「ウエストサイド物語」から マンボ
出演者テンベンベ
リシャール・ガリアーノ六重奏団
ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス

◎1日パスポート券対象公演

※6歳以上入場可

公演番号 : 223

“ファンダンゴ・バロック”

5月5日(金・祝) 13:45~14:30

ホールB7販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名騎士──ネグリートス
バイレ・デル・チモ──バイレ・デ・エスパーダス(剣の踊り)──ハラベ
クンベエス──シェリート・リンド
サランベケス──アグアニエベ(「ブスカピエス」のフィナーレつき)
フォリア(またはジグ)──アランカサカテ
グアビーナ──ガジャルダ・ナポリターナ──エル・ハラベ・ロコ
ランチャス・パラ・バイラール(踊りのためのランチャ)──松の根元で
ファンダンゴ──ファンダンギート
カナリオス──イグアナ
出演者テンベンベ

※3歳以上入場可

公演番号 : 333

“ファンダンゴ・バロック”

5月6日(土) 14:00~14:45

ホールB5販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名騎士──ネグリートス
バイレ・デル・チモ──バイレ・デ・エスパーダス(剣の踊り)──ハラベ
クンベエス──シェリート・リンド
サランベケス──アグアニエベ(「ブスカピエス」のフィナーレつき)
フォリア(またはジグ)──アランカサカテ
グアビーナ──ガジャルダ・ナポリターナ──エル・ハラベ・ロコ
ランチャス・パラ・バイラール(踊りのためのランチャ)──松の根元で
ファンダンゴ──ファンダンギート
カナリオス──イグアナ
出演者テンベンベ

※3歳以上入場可