アーティストから探す 林英哲

1982年太鼓独奏者として活動を開始。1984年初の太鼓ソリストとしてカーネギーホールにデビュー、国際的に高い評価を得た。以後、和太鼓を世界に知らしめた第一人者として、大太鼓ソロ奏法の創造、多種多様な太鼓群を用いた独自奏法の創作など、新しい「太鼓音楽」の創造に取り組み、国内外で広く活躍中。

  • WEB

林英哲

公演情報

公演番号 : 215

5月5日(金・祝) 19:00~19:45

ホールA

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名グラス:2つのティンパニとオーケストラのための幻想的協奏曲(全3楽章)
石井眞木:モノプリズム(日本太鼓群とオーケストラのための)
出演者林英哲
ピョートル・コストゼワ
ピョートル・ドマンスキ
英哲風雲の会
シンフォニア・ヴァルソヴィア
井上道義

◎1日パスポート券対象公演

※6歳以上入場可

公演番号 : 346

5月6日(土) 20:45~21:30

ホールC

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名「一番太鼓」(独奏:林英哲)
林英哲:三つ舞(独奏:林英哲)
ゲラシメス:アスヴェンチュラス(独奏:シモーネ・ルビノ)
カンジェロージ:バッド・タッチ(独奏:シモーネ・ルビノ)
クセナキス:ルボンB(独奏:シモーネ・ルビノ)
水野修孝:交響的変容 第3部「ビートリズムの変容」から 鼓動
出演者林英哲
シモーネ・ルビノ(パーカッション)

※6歳以上入場可