作曲家から探すメトネル(1880-1951)

ドイツ人の祖先をもつロシアの作曲家、ピアニスト。作品の殆どがピアノ曲である。時代と逆行するように調性の枠内でロマン主義的作品を書いたが、同時代のラフマニノフとは異なり、バッハやベートーヴェンに深く傾倒した影響が随所に見出される、より複雑で哲学的な作風が特徴的である。

公演情報

公演番号 : 168

5月4日(木) 22:15~23:00

G409販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名トゥリーナ:ジプシー舞曲集 第2集op.84
      (カルデラの祭日、リズミックな輪、祈り、リズミックな踊り、セギディーリャ)
ドビュッシー(デュラン編):「小組曲」から バレエ
メトネル:「忘れられた調べ」op.38から 祝祭の舞踊
ハチャトゥリアン(ソリン編):「仮面舞踏会」から ワルツ
リスト:「2つのポロネーズ」から 憂鬱なポロネーズ
チャイコフスキー(リスト編):「エフゲニー・オネーギン」から ポロネーズ
出演者広瀬悦子

※18歳以上入場可