作曲家から探すカンジェロージ(1982-)

打楽器奏者、作曲家、教育者。マリンバをはじめとする打楽器演奏の可能性を拡張し続け、「打楽器のパガニーニ」の異名を取る。国際的な音楽祭の演奏や、演奏団体からの作品委嘱の依頼は絶えず、数々の演奏・作曲の賞に輝く。ユタ州立大学やボストン音楽院などで後進の指導にあたっている。

公演情報

公演番号 : 323

5月6日(土) 14:15~15:00

ホールB7販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名ゲラシメス:アスヴェンチュラス
J.S.バッハ(エグエス編):無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009から プレリュード、アルマンド、クラント 
カンジェロージ:バッド・タッチ
J.S.バッハ(エグエス編):無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009から サラバンド、ブーレ、ジーグ 
クセナキス:ルボンB
出演者シモーネ・ルビノ(マリンバ・パーカッション)

※3歳以上入場可

公演番号 : 346

5月6日(土) 20:45~21:30

ホールC

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名「一番太鼓」(独奏:林英哲)
林英哲:三つ舞(独奏:林英哲)
ゲラシメス:アスヴェンチュラス(独奏:シモーネ・ルビノ)
カンジェロージ:バッド・タッチ(独奏:シモーネ・ルビノ)
クセナキス:ルボンB(独奏:シモーネ・ルビノ)
水野修孝:交響的変容 第3部「ビートリズムの変容」から 鼓動
出演者林英哲
シモーネ・ルビノ(パーカッション)

※6歳以上入場可