作曲家から探すシベリウス(1865-1957)

フィンランドの作曲家。ヘルシンキ音楽院卒業、ベルリンとウィーンへ留学。スケールの大きなオーケストラ曲を発表し、30代で管弦楽作曲家として認められる。初期作品を含む8つの交響曲や、フィンランドの文学を土台とした数々の交響詩は日本でも人気が高い。91年の生涯のうち創作は61歳までに集中した。

公演情報

公演番号 : 112

“ワルツ賛”

5月4日(木) 12:15~13:00

ホールA

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名グリンカ:幻想的ワルツ
ハチャトゥリアン:「仮面舞踏会」から ワルツ
チャイコフスキー:バレエ「くるみ割り人形」から 花のワルツ
シベリウス:悲しきワルツ
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「ウィーンの森の物語」
ラヴェル:ラ・ヴァルス
出演者ウラル・フィルハーモニー管弦楽団
ドミトリー・リス

◎1日パスポート券対象公演

※3歳以上入場可

公演番号 : 147

5月4日(木) 21:30~22:15

ホールC

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名ファリャ:恋は魔術師(1915年版初稿)
シベリウス:悲しきワルツ
出演者アントニア・コントレラス
オーヴェルニュ室内管弦楽団
ロベルト・フォレス・ヴェセス

※6歳以上入場可

公演番号 : 246

5月5日(金) 19:00~19:45

ホールC

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名シベリウス:悲しきワルツ
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 op.47
出演者竹澤恭子
フランス国立ロワール管弦楽団
パスカル・ロフェ

※6歳以上入場可