作曲家から探すジョビン(1927-1994)

ブラジルの作曲家。ボサノヴァ創始者のひとりとして知られる。1958年に詩人ヴィニシウス・ヂ・モライスと書いた「想いあふれて」は、最初のボサノヴァ・ソングとされている。以来、多くのアーティストがジョビンの曲をとりあげることになった。代表作「イパネマの娘」は世界的大ヒットになった。

公演情報

公演番号 : 263

5月5日(金) 13:30~14:15

G409販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名レオ・ブローウェル:舞踏礼讃
ピアソラ(アサド編):「ブエノスアイレスの四季」から ブエノスアイレスの春
マヌエル・ポンセ(ゴンザレス編):エストレリータ
ヂ・モライス&ジョビン(ディアンス編):フェリシダージ
藤井敬吾:羽衣伝説
出演者大萩康司

※3歳以上入場可