作曲家から探すツェルニー(1791-1857)

ベートーヴェンに師事し、自らはリストを指導した、古典派とロマン派の橋渡しの一端を担ったウィーンの作曲家。ピアニストとして名声を得ていたが次第に身を引き、作曲に専念。未出版のものを含め1000曲以上の作品を残したが、現在は徹底した基礎訓練を目的とした「練習曲集」によって知られる。

公演情報

公演番号 : 354

5月6日(土) 15:30~16:15

ホールD7販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名パデレフスキ:メヌエット ト長調 op.14-1
リュリ(ゴドフスキー編):サラバンド
リスト:「巡礼の年:ヴェネツィアとナポリ(第2年補遺)」から タランテラ
ツェルニー:シューベルトの人気のワルツによる変奏曲
リスト:死の舞踏
出演者アレクサンドル・ギンジン

※3歳以上入場可