作曲家から探すデュフリ(1715-1789)

少年時代よりクラヴサン(チェンバロ)とオルガンの才能を発揮し、フランス北部のエヴルーで教会オルガニストを務めた。20代後半からはパリに出て、クラヴサン演奏に特化して活動。パリで随一のクラヴサン教師としても名を馳せたが、後年は謎の隠遁生活を送り孤独に世を去った。

公演情報

0歳からのコンサート

曲名フレスコバルディ:バレット、コレンテとパッサカリア
フローベルガー:ジーグ、クーラント、サラバンド
ルイ・クープラン:クーラント — かわいいお嬢さん、サラバンド、ピエモンテ人
パーセル:組曲第7番
ラモー:リゴドン、ロンドー形式のミュゼット、タンブラン
デュフリ:アルマンド、ラ・ド・ブロンブル、ムニュエ(メヌエット)、ラ・ヴィクトワール
出演者中野振一郎

※18歳以上入場可