作曲家から探すパデレフスキ(1860-1941)

ポーランドのピアニスト・作曲家、政治家。20代半ばからヴィルトゥオーゾピアニストとして世界各地で活躍した。第一次世界大戦勃発後は政治活動も開始し、1919年にはポーランド首相兼外務大臣に就任する。作曲家としては「メヌエット」位しか知られていなかったが、近年は再評価が進んでいる。

公演情報

公演番号 : 354

5月6日(土) 15:30~16:15

ホールD7販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名パデレフスキ:メヌエット ト長調 op.14-1
リュリ(ゴドフスキー編):サラバンド
リスト:「巡礼の年:ヴェネツィアとナポリ(第2年補遺)」から タランテラ
ツェルニー:シューベルトの人気のワルツによる変奏曲
リスト:死の舞踏
出演者アレクサンドル・ギンジン

※3歳以上入場可