作曲家から探すヴィヴァルディ(1678-1741)

「四季」の作曲者としてお馴染みのイタリアの作曲家。ヴァイオリンの才能を発揮する一方、25歳で司祭となる。ヴェネツィアの養育院運営費用を稼ぐべくコンサートを開き、そこで演奏する宗教音楽を作った。やがてヴァイオリンが活躍する器楽曲やオペラも書き、作曲家として絶大な人気を誇った。

公演情報

公演番号 : 145

5月4日(木) 17:45~18:30

ホールC販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名ピアソラ:「ブエノスアイレスの四季」から ブエノスアイレスの秋、ブエノスアイレスの春
ピアソラ:オブリビオン
ハチャトゥリアン:剣の舞
ヨハン・セバスティアン・バッハ:ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 BWV1060
ヴィヴァルディ:「四季」から 冬、夏
出演者リシャール・ガリアーノ六重奏団

※3歳以上入場可

公演番号 : 267

5月5日(金) 20:30~21:15

G409販売予定枚数終了 販売予定枚数終了

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名テレマン:オーボエ・ソナタ イ短調 TWV41 a3
ヘンデル:ソナタ第3番 ヘ長調
ヴィヴァルディ:オーボエ・ソナタ ハ短調 RV.53
カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ:オーボエ・ソナタ ト短調 Wq.135
出演者古部賢一
中野振一郎

※6歳以上入場可