作曲家から探すベネッティ(1960-)

フランスのパーカッショニスト、作曲家。小澤征爾やブーレーズなど、多くの著名な指揮者と共演してきた彼は作曲家としても活動を開始。パーカッションやハープのための協奏曲の創作や映画音楽の作曲、さらに編曲も多数手掛けている。幅広いジャンルに精通する彼のサウンドは多彩な表情を持つ。

公演情報

公演番号 : 316

5月6日(土) 21:30~22:40

ホールA

マイリストに保存

0歳からのコンサート

曲名ベネッティ:ロック&ドラム
サン=サーンス:オペラ「サムソンとデリラ」から バッカナール
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ op.28
ハチャトゥリアン:「仮面舞踏会」から ワルツ
ハチャトゥリアン:剣の舞
リスト:死の舞踏
ブラームス:ハンガリー舞曲第1番・第3番・第17番・第5番
出演者ヴァルソヴィア・パーカッション・アンサンブル
ネルソン・ゲルナー
テディ・パパヴラミ
シンフォニア・ヴァルソヴィア
廖國敏[リオ・クォクマン]

◎1日パスポート券対象公演

※6歳以上入場可