地上広場キオスクステージ

東京国際フォーラム 地上広場 (ヴァスコ・ダ・ガマ)

新緑の下、お食事やお酒とともに演奏を楽しめる東京国際フォーラム名物の屋外ステージ。 アマチュアや学生を中心としたアーティストの演奏や出展各社によるPRタイムなど多彩な無料コンサートをお届けします。 コンサートの合間にぜひお立ち寄りください。

5月3日(金・祝)

11:20~11:50 (30’) 塙美里(sax)
AKIマツモト(p)
ブラームス:ハンガリー舞曲 第1番
チャイコフスキー:「懐かしい土地の思い出」から 瞑想曲
ショパン:序奏と華麗なるポロネーズop.3
13:15~13:45 (30’) Adam(サクソフォーン四重奏)
山下友教(S.sax)
田口雄太(A.sax)
野原朝宇(T.sax)
奥野祐樹(B.sax)
モーツァルト:オペラ「フィガロの結婚」から 序曲
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」から 第4楽章
バルトーク:ルーマニア民俗舞曲から
グラズノフ:サクソフォン四重奏曲 変ロ長調 op.109 から 第3楽章
16:45~17:15 (30’) アンサンブル・コノハ(コーラスアンサンブル)
森繁久彌 作詞・作曲:知床旅情
武島羽衣 作詞・滝廉太郎 作曲:花
土井晩翠 作詞・滝廉太郎 作曲:荒城の月
北原白秋 作詞・山田耕筰 作曲:この道
島崎藤村 作詞・大中寅二 作曲:椰子の実
堀内敬三 作詞・ドヴォルザーク 作曲:交響曲第9番 ホ長調 op.95「新世界より」から 第2楽章(家路)
松井五郎 作詞・馬飼野康二 作曲:ふるさとの朝
高野振之 作詞・岡野貞一 作曲:故郷

5月4日(土・祝)

11:20~11:50 (30’) 木管五重奏団 ロジエ
佐々木美緒(fl)
河村真歩(ob)
影山舞(hr)
高橋遥(fg)
原田優(cl)
ツェムリンスキー:木管五重奏のためのユーモレスク
ミヨー:ルネ王の暖炉
イベール:3つの小品
13:15~13:45 (30’) NPO法人 アーティストグループmusia 合唱部
大井哲也(指揮)
シューマン:ロマンス第1集 Op.69から「タンバリンをたたく女」「年若い道院女」
メンデルスゾーン:3つのモテット
16:45~17:15 (30’) VNAM Quartet(ピアノと弦楽アンサンブル)
有海友加里(p)
柘植彩音(vl)
松岡百合音(va)
安保有乃(vc)
ハイドン:ピアノ三重奏曲第39番 ト長調 Hob.xv:25から 第3楽章
ドホナーニ:セレナーデ ハ長調 op.10から 第5楽章
モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 k.478から 第1・3楽章
20:40~21:10 (30’) 水野蒼生(クラシカルDJ)
史上初のクラシカルDJ、Aoi Mizunoがカルネ・ド・ボヤージュな楽曲を大胆にMIX。
五感で体感する新しいクラシックの楽しみ方を。

5月5日(日・祝)

11:20~11:50 (30’) KOMA’s QUARTET(サクソフォーン四重奏とピアノ)
織田和優(S.sax)
吉岡花(A.sax)
尾形一樹(T.sax)
井出崎優(B.sax)
高橋優介(p)
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」から 第1・4楽章
キャンフィールド:サクソフォーン四重奏とピアノのための協奏曲「アフタードヴォルザーク」
13:15~13:45 (30’) Vario Saxophone Quartetto(サクソフォーン四重奏)
堀田和磨(S.sax)
金山佑真(A.sax)
中谷弘志(T.sax)
飯塚恭平(B.sax)
モーツアルト:ディヴェルティメント ニ長調 K.136
ドビュッシー:喜びの島
ガーシュウィン:パリのアメリカ人
16:45~17:15 (30’) Son d’or 5(金管5重奏)
中山京(tp)
若松楓(tp)
森柄有咲(hr)
中原悠吾(tb)
牧優吾(tub)
ヘンデル:「水上の音楽」から
クレスポ:アメリカ組曲
18:40~19:10 (30’) 水野蒼生(クラシカルDJ)
史上初のクラシカルDJ、Aoi Mizunoがカルネ・ド・ボヤージュな楽曲を大胆にMIX。
五感で体感する新しいクラシックの楽しみ方を。